home
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2011


第13回全国社会人ゲートボール大会で水明荘が全国制覇!
30年目の悲願達成!

2011/9/3(SAT)・4(SUN)

四国地方が台風12号の直撃を受ける中、第13回全国社会人ゲートボール大会が9月3日(土)4日(日)の両日、香川県丸亀市の県立丸亀競技場で開催されました。


初日、各地区予選を勝ち抜いた36チームの内、台風の影響で欠場となった8チームをのぞく28チームが参加。どしゃぶりの雨の中、必死の戦いを繰り広げ、12チームが翌日の決勝トーナメントへ。健祥会からは、中村理事長率いる水明荘、緑風会、健祥会吉野川、青嵐会の4チームが参加し、水明荘、緑風会、健祥会吉野川が決勝トーナメントへ駒を進めました。


決勝戦にて理事長気合いの一打台風一過の4日、健祥会吉野川は準々決勝まで進み、ベスト8の成績。決勝戦では水明荘と緑風会が白熱した試合を繰り広げ、中村理事長率いる水明荘が悲願の全国制覇を遂げました。

悪天候の中、大会開催に尽力くださった関係者の皆様、遠方から参加された選手の皆様に心より感謝申し上げます。




2011/9/5(MON)


Loading


VS東京ええやん徳島