home
  1. ホーム
  2. 施設情報
  3. 養護老人ホーム


健祥会エジンバラ全景

福祉の輝きいつまでも

養護老人ホーム 健祥会エジンバラ

〒771-4505 徳島県勝浦郡上勝町正木西浦25番地3
TEL 0885-45-0811
FAX 0885-45-0812
edin@kensyokai.or.jp

区切り線
  1. 養護老人ホーム
  2. 短期入所


健祥会エジンバラでは、経済的に在宅での養護・介護が困難な高齢者に、医療・福祉両面からサービスを提供します。入居申し込みは、施設へではなく、市町村に対して行います。


エジンバラへの想い

スコットランドの国花はあざみ
攻めてきた敵があざみの棘の痛さに
音を上げたという
厳しい自然現象を越えて
詩心豊かな人間性と
文化を育んできたスコットランド
タータンやバグパイプ
モルトウイスキーに
見られるぬくもりの文化
そしてメキシコ湾流から生まれる
ぬくもりの風

健祥会グループ創始者 中村博彦


開所
2006/10/1
定員
50名
利用条件
環境上の理由および経済的理由により、居宅での生活が困難な概ね65歳以上の方。

施設の取り組み

動く
ハッピーワークへの取組み
動く

ハッピーワークは、入所者様が主体となって自分のできることを選び、日々の生活にメリハリをつけ生きがいをもって生活していただくことを目的としています。清掃や体操など日常的に行えることから、散歩・畑仕事など体を動かすことまで、様々な事柄をポイント制とし、貯まったポイントはカタログ内の好きな商品と交換することができます。入所者様の中には目標を持ち意欲的に取り組んでいる方もいらっしゃいます。
今後も楽しく自主的に行っていただけるよう皆さんの意見・要望を取り入れ、より良い活動の場をつくってまいります。

食べる
美味しく楽しい食生活
食べる

入所者様にとって食事は、生きるために必要なことであると同時に大きな楽しみの一つでもあります。 エジンバラでは、入所者様に充実した食生活を送っていただくため、中華・和食・薬膳料理や月一回のバイキング、行事食など、食事からも季節の移り変わりを感じていただけるよう、献立を工夫して提供しています。 また、カルシウム強化・免疫力アップのために、ヨーグルトを厨房で手作りしています。そのまま召し上がっていただいたり、デザート・味噌汁に入れたり、工夫して料理の幅を広げ、骨折ゼロにも取り組んでいます。

楽しむ
大切なふれあいの時間
交わる

地域の皆様に支えられ、健祥会エジンバラもめでたく6 周年を迎えることができました。外出などの行事も良いですが、演芸・交流会など地域の皆様と過ごす時間は、何ものにも代えがたい大切な時間です。参加されたあと、みなさん口をそろえ「良かった、楽しかった」と笑顔で話して下さいます。
地域の皆様の優しさに感謝しつつ、入所者様と共に年月を重ね、より良い施設となるよう努めてまいります。今後も暖かいご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


楽しむ
季節の移り変わりを発見
交わる

入所者様は、季節ごとに行う外出や施設内での行事で、季節の移り変わりを肌で感じ、発見することができます。エジンバラでは、お誕生会やシッピングなどの毎月行う行事のほか、季節の花や風景を楽しんだり、季節に応じた行事を通して、入所者様に四季をお届けしています。そのほか、喫茶コーナーやカラケ・レクリエーションなど、入所者様同士のコミュニケーションの輪を広げる場も設け、入所者様がより安心してくつろげる空間づくりに努めています。

共に学ぶ
入所者対象研修会
共に学ぶ

何事も予防のためには、まずは知ることが大事です。
平成24年12月より、職員が講師となって、入所者様を対象とした口腔ケア研修会を実施しています。研修を通して日々の口腔ケアの重要性を知っていただき、自分の歯を守る、または清潔に保つためのケアを行っています。また、平成25年1月には感染症研修会も実施し、自分自身でできる予防・まん延防止への知識を深めていただきました。



毎月の主な行事

お誕生会

誕生者にプレゼントを贈り、みんなでお祝いします。

外出

希望や季節に応じた場所に出かけて行きます。

買い物

好きな物を買い物をしたり、外食も楽しみます。


月ヶ谷温泉

町内の温泉を利用して、心も身体もリフレッシュします。

カラオケクラブ

好きな歌を気持ちよく歌って、心も身体もリフレッシュします。

将棋クラブ

好きな者同志、リーグ戦を組んで、勝負を楽しみます。

園芸クラブ

畑に花や野菜を植え、丹精を込めて育てています。

ペーパーフラワー

季節の様々な花を作り、施設内を美し飾ります。

ゲートボール

近くのゲートボール場で地域の方といっしょに楽しみます。



年間スケジュール

4月 お花見 お弁当を持って、近隣の桜の名所へ出かけていきます。
5月 母の日 女性の方に日頃の感謝の気持ちを込めカーネーションをプレゼントします。
  健康診断 入所者の健康管理を行います。
6月 父の日 男性の方に日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントします。
防災訓練 避難誘導訓練を行います。
7月 七夕祭り 地域の園児との交流により、童心に返るひとときです。
夏まつり・納涼祭 地域の方との交流を図ります。
8月 阿波踊り 地元連を招き、いっしょに阿波踊りを楽しみます。
9月 合同敬老会 長寿をお祝いします。
10月 運動会 ゲーム感覚で競技を楽しんでいただきます。
11月 みかん狩り・もみじ狩り 近くのみかん園や山に行き、季節感を楽しみます。
健康診断 入所者の健康管理を行います。
12月 クリスマス会 地域の園児、学生との交流を図ります。
1月 お屠蘇配り・初詣 お正月のお祝いをします。
2月 梅林見学 梅林で初春を感じていただきます。
3月 ひな祭り 勝浦名物のビッグひな祭りを見学します。

施設のご案内

  • 全室個室で、最大限プライバシーに配慮し、各室ゆとりある面積で、ベッド、タンスをご用意しております。身の回りに本人の必要とするなじみの私有物品・家具を持ち込み使用することも可能です。
  • 各階にゆとりの共同生活空間を(食堂および談話コーナー)を配置し、各階の共同生活空間には、システムキッチン(IH使用)を設置しています。
  • 各居室に、温度調整が可能な洗面手洗い設備を整備しています。共同生活フロアーには共用トイレを設けています。
  • 全ての衛生器具(トイレ・手洗い)は、最新の自動洗浄タイプを使用し、衛生管理に配慮しております。
  • 各居室のドアは吊り戸式を採用して床面のフラット性を確保し、使いやすさと安全性を確保しています。
  • 共同生活室(食堂・談話コーナー)には、由佳暖房設備を整え、快適な生活空間となるようにしています。また、由佳暖房設備は省エネとなる深夜電力を活用する蓄熱タイプの機種を使用しています。
  • ナースコールは、PHS(携帯電話)方式で、各職員がコールに直ちに応答できる最新機種を採用し、夜間でも安心生活をお約束いたします。
  • 浴室は、大浴室・小浴室・個人浴室(バスリフト付で少し立ち上がりが不自由になっても利用できます。)を整備し、個人の状況、希望に応じた浴槽を選び、安全で快適な入浴ができるよう配慮しています。また、浴室から眺望できる庭園を設け、くつろぎと情緒ある空間を提供しております。
  • スプリンクラー設備や消防署への自動通報システムを完備し、各室より直接ベランダに避難することができるような設計で、防災対策は万全です。
  • 入所者への食事を提供する厨房では、IHヒーターなどの最新の設備を設け、安全でクリーンな空間で調理を行ない、食事の提供を行います。
  • 入所者の生きがいづくりとして、花・野菜などがつくれる家庭用菜園用スペースを設けております。
  • エレベーターは、エジンバラのイメージでタータンチェックをモチーフにしたデザインにし、ドアのセンサーが赤く点滅し、視認しやすく安全性にも配慮しています。

建物内容

【3階】
居室(個室46室・夫婦室2室)、食堂、調理コーナー、娯楽室、談話コーナー、洗濯室、家族室、寮母室他
【2階】
療養室、食堂、診察室、サービスステーション、ボランティアルーム他
【1階】
事務室、相談室、医務室、静養室、一般浴室(大・小)、個人浴室、脱衣室、調理室、宿直室、更衣室、倉庫他
【設備】
エレベーター、各室冷暖房設備、床暖房設備(食堂)、スプリンクラー完備
 

建物概要

敷 地 面 積
3,423.26㎡(1,037坪)
建 物 構 造
鉄筋コンクリート造り
延 床 面 積
2,461.63㎡(746坪)

整備費用

施設設備整備
総事業費
5億0,100万円(概算)
 

整備財源

補助金
約3億6,600万円(国庫・県費・町費合計)

併設施設

【ショートステイ】 健祥会エジンバラ  
・TEL:0885-45-0811
・利用条件:社会的理由(冠婚葬祭、疾病等)、私的理由(旅行、農繁期、介護疲れ等)などで一時的に利用することができます。

アクセス


自動車の場合
国道55バイパスの勝浦川橋から川沿いに約30km程の距離です。途中、坂本トンネルを抜けると上勝町に入り、藤川新橋の信号から看板があります。
公共交通機関
の場合(バス)
勝浦町横瀬西行きのバスに乗り、横瀬西から上勝町バスに乗り換え、上勝町診療所で降りると山際に施設があります。
Loading


VS東京ええやん徳島