home
  1. ホーム
  2. 施設情報
  3. グループホーム


健祥会彦左全景

自由と自立

グループホーム 健祥会彦左

〒770-0874 徳島県徳島市南沖洲四丁目3番1号
TEL 088-664-1835
FAX 088-664-1836
hikoza@kensyokai.or.jp

区切り線
  1. グループホーム
  2. 通所介護


グループホーム 健祥会彦左では、入居者様一人ひとりのできることを大切にしながら、毎日を「自分らしく」過ごしていただき、それぞれが持つ力を最大限に発揮できるよう支援しています!また、施設に入居しても地域との関わりを持ち続けるために、恒例となっている「夕涼み会」や「餅つき」など、様々な行事を地域の方と共に築いています!今後も健祥会彦左は沖洲地域との関わりを大切にし、地域と共に歩み、地域になくてはならない施設づくりに取り組んでまいります。


開所
2006/3/1
定員
2ユニット18名
利用条件
認知症により介護を必要とする概ね65歳以上で、要介護認定(要支援2以上)を受けており、少人数による共同生活に支障のない方。

施設の取り組み

「科学的介護へ挑戦」〜彦左が目指す自立支援〜
 
口腔ケア
口腔ケア

食事の時間は、「食べる」ことを楽しみ、栄養を摂取する時間であるとともに、他者とのコミュニケーションを図れる時間でもあります。彦左ではいつまでも口から美味しく楽しんで食べていただけるよう、毎食後に口腔・舌ケアを実施しています。

認知症ケア
認知症ケア

生活の中の余暇時間を活用し、その方の生活歴や趣味などに視点をおき、生花や干し芋作りなどさまざまな活動を行っています。
自分の好きなことをしている時の表情を見ると、とても楽しそう。笑顔も素敵です。

地域の方との関わり
地域の方との関わり

健祥会彦左では、運営理念の中に「地域との関わりを大切にする」という項目があります。散歩や買い物、地域で行われている運動会などの行事に職員だけでなく、入居者様にも参加していただき、地域の方と交流を図っています。
2月24日に行われた沖洲地区防災訓練では、消防士の方からご指導いただき、実際に煙の中を歩く体験や救出訓練の体験をすることで、地震や火災がおこった時にどのような対応をするのか学ぶことができました。



毎月の主な行事

お誕生会

お誕生者の方をみんなでお祝いします。

お買い物

施設周辺の店舗で思い思いに買い物を楽しみます。

外食

いつもと違う場での食事は楽しい刺激になります。


外出

お花見やドライブなど、様々な場所へお出かけします。

カラオケ

毎週1回デイセンターにてカラオケを楽しみます。

散髪

地域の理髪店の方の出張散髪でみんなさっぱり美しく。


 

毎月の主な行事

4月 お花見 満開の桜の下で、お花見を楽しんでいただきます。
5月 菖蒲湯 今年一年健康でいられるように、菖蒲湯を用意します。
6月 健康診断 しっかり健康チェックをします。
7月 七夕 短冊に願いを書き、みんなで笹に飾り付けをします。
8月 健祥会まつり 健祥会の夏まつりに行き、ショーや模擬店を楽しみます。
  夕涼み会 地域の方々と一緒になって、夕涼み会を楽しんでいただきます。
9月 敬老会 デイセンター一心太助と合同で、長寿のお祝いをします。
10月 菊花展 鮮やかな菊の花の展示を見に行きます。
11月 もみじ狩り 紅葉の下でもみじ狩りを楽しみます。
12月 クリスマス会 サンタクロースがプレゼントを持ってやってきます。
  地域餅つき 地域の人達にもお餅つきを手伝っていただき、お正月の準備をします。
1月 初詣 近くの神社に初詣に出かけます。
2月 バレンタインデー 男性の方に心のこもった手作りお菓子をプレゼントします。
3月 ひな祭り 職員手作りお菓子を女性の方にプレゼントします。

建物内容

【1階】
個室・居間・浴室・脱衣室など

建物概要

敷 地 面 積
610.09㎡(185坪)
建 物 構 造
木造平屋建て
 

併設施設

【通所介護】デイセンター一心太助
・TEL:088-664-1855
・定員:25(月〜金)
・利用条件:要介護認定を受け、要支援、または要介護と判定された方。(在宅で生活していきたい方)
   

アクセス


自動車の場合
徳島市立高校前を東へ直進し、突き当たり(中央卸売市場)を南へ(右折)。1kmほど走り、料理屋『海女』の手前を東へ(左折)。
公共交通機関
の場合(バス)

JR徳島駅より沖洲方面バスへ乗車のうえ、南沖洲四丁目で降車後、東へ徒歩5分。
Loading


VS東京ええやん徳島